トラディシオン オロロソ VORS 16149

9,680円(税込)

これは伝統的で、ずば抜けて優秀なワインです。

私たちのワインの中でいちばん長い熟成で、最もフルボディで、なめらかで、エレガントです。平均熟成はおよそ45年で酸化熟成(「フロール」のない、完全な酸化熟成)がもたらす特別な財産です。 私たちのオロロソは18世紀と19世紀からのソレラのコンビネーションによりもたらされます。

商品名:  オロロソ トラディシオン V.O.R.S.

スタイル: 平均熟成30年以上の伝統的なオロロソ

ブドウ品種:   パロミノ・フィノ 100%

アルコール度数: 20%

平均熟成年数: 45年

揮発性酸度: 1.87g/l

総酸度: 8.17g/l

熟成方法: アメリカンオークでのソレラとクリアデラ方式

ボトル:  750ml、ワックスキャップ、シリアル番号入り

年間生産本数: 5,000本/年

詳細: この純粋な方法で作られたオロロソは力強いが、並外れて穏やかなワインです。口中で広がりを見せ、リッチで、なめらかです。

テイスティングノート:

色調: 栗や銅のようなニュアンスのあるマホガニー色。

香り: わずかなヘーゼルナッツとバルサミコ酢のニュアンス。良質な木をトーストしたような香り、古い革、深くローストした香り、ココアや杉を想い起させる。

味わい: 最初は喜ばしく、オイリー、なめらかで丸みのある味わい。中間は余韻が長く、わずかに繊細な薬品のニュアンスを帯びて力強い。そしてアフターはトースト、深煎りした香り、そしてビターチョコレートの余韻。

ペアリング: 非常に万能なワインで、アペリティフとして熟成したチーズやハモンと一緒に楽しむことができる。オックステールや豚ほほ肉の煮込みなどとの相性は目を見張るものがある。また、大型、小型双方のジビエとの相性も良い。このワインは少量を飲むだけでも非常に満足度の高いワインと言える。また、紅茶のビスケットやドミニカ産のシガーとの相性も良い。

提供温度: 14-16℃を推奨

保管方法: 未開封であれば、ワインに適した完璧な状況下で時間とともに好ましい熟成をする。開封後であれば、ワインに適した完璧な状況下で最大12カ月。なるべく長く冷暗所ないし冷蔵庫の中でボトルを立てて保管。

PICK UP ITEMピックアップ商品

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。