トラディシオン パロ コルタド VORS 16150

12,760円(税込)

購入数

パロ・コルタドはわずかなシェリーがオーク樽の中での発酵と熟成の際に、普通ではない特徴を発達させたもので、繊細な香りにも関わらず、味わいはフルボディのエレガントでユニークな特別なワインです。私たちのパロ・コルタド トラディシオンV.O.R.S.は昔の最もクラシックなパロ・コルタドの特徴を備えています。すなわちフロールの消失後、生物学的熟成の工程を終え、酸化熟成の工程に入った、繊細かつデリケートなワインです。平均熟成は32年で、私たちの辛口ワインの中では最も軽く、若いワインです。

商品名:  パロ・コルタド トラディシオン V.O.R.S.

スタイル:  平均熟成30年以上のパロ・コルタド

ブドウ品種:  パロミノ・フィノ 100%

アルコール度数: 19.5%

平均熟成年数: 40年

揮発性酸度: 0.18g/l

総酸度: 3.92g/l

熟成方法:  アメリカンオークでのソレラとクリアデラ方式

ボトル: 750ml、ワックスキャップ、シリアル番号入り

生産本数: 2,150本/年

詳細: 非常に繊細で特別、魅力的なシェリーです。このワインとペアリングする食べ物の味を引き立てる「旨味」を含むすべてのフレーバーがこの中にあります。

テイスティングノート:

色調: わずかな琥珀、古い黄金色。

香り: 苦みを伴った卓越した複雑なアロマ、アーモンドのニュアンス。海の記憶を呼び起こす。製菓工場や、フルーツの砂糖漬け、ヌガー、そしてほんのわずかに薬のようなニュアンス。

味わい: 軽やか、シルキーでまろやかな飲み口、味蕾に到達するとシャープで塩味があり、余韻はビターアーモンド。

ペアリング:  ハモンやロモ・エンブチャード(ロース肉を乾燥熟成させたもの)のようなイベリコ豚製品や、ローストナッツなどのナッツ類。モハマ(塩漬けのマグロ)などの塩漬けの魚や、タラのようなスモークをした魚。

提供温度:  できれば冷やしめ(10-12℃)を推奨。

保管方法:  未開封であれば、ワインに適した完璧な状況下で時間とともに好ましい熟成をする。開封後であれば、ワインに適した完璧な状況下で最大12カ月。なるべく長く冷暗所ないし冷蔵庫の中でボトルを立てて保管。

PICK UP ITEMピックアップ商品

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。