ポーリ マルコーニ 42 16457

5,280円(税込)

購入数

グラッパの聖地ヴェネト州バッサーノ・デル・グラッパ近郊のスキアヴォン、ヴィア・マルコーニ46番地にポーリ蒸留所はあります。そこで4代目に当たるヤコポ・ポーリ本人が、アルコール度数42%のジンを造りました。クリソペアという独自の蒸留器を用いるため、力強い香りとすっきりした味わいを持ち、余韻が長く持続します。

Gin マルコーニは、その名で既にイタリアの魂を表現しています。Guglielmo Marconi(グリエルモ・マルコーニ)は無線電信の発明者であり、1909年にノーベル物理学賞を受賞した人物です。そして42はアルコール度数からとりました。

真空湯煎での蒸留。(ボタニカルはジュニパーベリー、ローズマリー、ミント、バジル、タイム、カルダモン、コリアンダー)

ローズマリー、バジル、タイム、ミントのボタニカルから太陽や海の香りを彷彿とさせます。またコリアンダー、カルダモン、フェンネルのノートが海の優しい波のように広がります。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。