橘花KIKKA GIN 朱華 16693

5,500円(税込)

橘花KIKKA GIN 朱華

奈良県は近畿随一のイチゴ生産地です。そして1970年代までは全国トップクラスのイチゴ生産地でした。 奈良県農業研究開発センターは1963年の大整備で東洋一の試験場と呼ばれる規模の研究施設となり、イチゴの研究が盛んに行われておりました。この時代県外からの視察や技術講演の依頼が殺到し、奈良県に学ぶ姿は奈良参りといわれたそうです。一時期に比べると近年は生産量が減少していますが、奈良独自の品種開発が進んでいます。

奈良県が生み出した赤い宝石「あすかルビー」

1996年に奈良7号として誕生し、2000年にあすかルビーとして品種登録。橘花KIKKA GIN 朱華は奈良県高市郡明日香村で採れたあすかルビーを贅沢に使用した、苺の甘い香りを纏った橘花ジンです。使用ボタニカルは通常の橘花ジンと同じジュニパーベリー、大和橘、大和当帰に加えあすかルビーを使用しています。

PICK UP ITEMピックアップ商品

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。