アンチョ レイエス 7944

5,060円(税込)

アンチョ レイエスは、メキシコのプエブラ市で1927 年に同市で作られたレシピに基づいて製造されたチリリキュールのブランドです。[1]このリキュールは、プエブラの有名なアンチョ チリ(熟したポブラノ ピーマンの乾燥形態)から作られ、名前が付けられています。

同社は 2 種類のチリ リキュールを製造しています。オリジナルの赤のアンチョ レイエス リキュールと、新しい緑のアンチョ レイエス ベルデ リキュールです。リキュールは、2〜3週間天日干しした遅摘みのチリを使用して製造されています。[3]ドリンクのベルデ バージョンでは、天日干しチリに加えて、早摘みの直火焙煎ポブラノ チリが使用されます。

赤と緑のリキュールはどちらもアルコール度数 40%で、マルガリータやパロマなどのクラシックな飲み物に少しスパイスを加えるのに人気があります。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。