稲とリンゴ 18450

2,948円(税込)

購入数

新年一発目に出るお酒は「稲とリンゴ」です。

米と米麹とりんごを一緒に発酵しております。

りんごのポテンシャル依存が高い単発酵のシードルを並行複発酵的に醸して新しい味わいを目指したクラフトサケ。

昨シーズンクラウドファンディング用にプロトタイプとして作ったお酒がこの度レギュラー商品として登場いたします。

クラウドファンディングのものは瓶内二次発酵を経て、スパークリングのお酒に仕上げましたが、今回は通常verの稲とリンゴとなります。 スパークリングはややドライで苦味が爽快な仕上げイメージでしたが、(単体で飲むとややキレすぎて反省してます) こちらは芳醇なリンゴ感を強く感じます。

あまり自分の酒美味しいって思わないのですが、これは正直に美味しいと思ってます。

新しい世界を切り拓いた感があります。

とにかくいろんな方に飲んでほしい。

日本酒の米と麹の発酵と同時に行うことで、リンゴ単体のシードルでは絶対に辿り着けないアルコール度数に落としたことで、全く新しい飲み物にすることを実現しております。

シードルでも日本酒でもない、ライスアップルワインの可能性を感じていただきたいです。

オーク樽貯蔵とか夢が広がります。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。