ORI-GiN1848 DistiRally NEXT 2023 19297

3,960円(税込)

購入数

DistiRally NEXT とは

酒類の専門WEBメディアであるLiquorPageと、洋酒専門の酒販店・株式会社千雅により2020年に立ち上げられた企画です。国産ジンの造り手が一つの蒸溜所に集結し、交流ながらし、互いの技術発展、ひいては日本のジンカルチャーの浸透と発展を目的としています。

ORI-GiN1848 DistiRally NEXT 2023について

第二回目となった2022年の交流イベントから、さらなる技術交流・発展的な取り組みとして、各蒸溜所のボタニカルを持ち寄り、ホストとなる蒸溜所が主導し1つの商品をつくるアクションがスタート。瑞穂酒造が第三回目のホストとなり、本商品の開発を手がけました。全国各地から集まった蒸溜所の個性そのものでもある19社のボタニカルから「個性と共生」、「和とエスニック」、そして沖縄らしく「チャンプルー(文化をミックス)」」なジンを目指し、試作開発をスタート。2023年1月14日には、実際に各酒造所のジンのつくり手が集まり、ディスカッションをしながらジンの製造を開始しております。沖縄の黒糖を原料とするラムをベーススピリッツにセレクトし、各ボタニカルを漬け込んで蒸溜する .椒織縫ルスピリッツと、同じベーススピリッツにジュニパーベリーを漬け込み、蒸溜する ▲献絅縫僉璽戰蝓璽好團螢奪弔2種類の原酒を造り、ブレンド試験を経て、ユニークなジンは完成しました。

「個性と共生、和を感じるエスニックな風味」

パンダンリーフやカフィアリーフによる、ハーバルでエキゾチックなトップノート、バターミルクからなるミルキィなミドルノート、和の柑橘類等のシトラスでビターなアフターが共存し、非常にユニークな香味。ベーススピリッツであるラムとピーチパインが、ほのかにトロピカルな印象も与えます。 20種もの風味が異なるボタニカル由来のフレーバーが、時間経過と共に相互に現れる非常に個性的なジンです。

「割材との組み合わせで個性が爆発」

個性的なジンを、まずはストレートやオンザロックでお試しください。また、ソーダ割では、ハーバルな印象、アフターの柑橘感が心地良く、美味しく仕上がります。 以外にもビーズ・ニーズとの相性が非常に良く、ぜひ試していただきたいカクテルです。その他、ココナッツミルク、アーモンドミルクといった乳製品様のドリンクとの相性も良いです。

【ボタニカル】

ジュニパーベリー、バターミルク、金柑、戸田橙、桜島小みかん、月桃、堀川ごぼう、ピーチパイン、レモンピール、マートル、キハダの実、パンダンリーフ、カフィアリーフ、ヨモギ、オリスルート、デコポン、いりごま、クロモジ(2産地)、ジュニパーベリー(京丹後産, 未成熟)

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。