COMMON 季節のジン ホーリーバジル 2023 18296

5,500円(税込)

購入数

静岡県浜松市 BASIL HOUSE のホーリーバジル

インド最古の伝統医学”アーユルヴェーダ”に用いられ、”万能薬のハーブ”とも言われているホーリーバジル。サンスクリット語でトゥルシー、「比類なきもの」を意味し聖なる植物として古来より崇められてきました。浜松のBASIL HOUSEさんと三ケ日みかんのまる敬農園さんの組み合わせでこのジンをつくるのも三回目。フレッシュバジルに合わせると、どうしてもみかんが熟す前に取り掛からなくてはならないのですが、今年は青みかんから橙に変わる途中の段階の10月頃に蒸留しました。甘く華やかでオリエンタル感じはこれまでと同様、余韻がしっかりと感じられるので、ストレートやTWICEアップなんかも良いかもしれません。

蒸留器:銅製ポットスチル

ベーススピリッツ:嶋自慢羽伏浦(新島蒸留所)

度数調整割水:奥多摩源流の沢井湧き水(澤乃井仕込水)

ボタニカル:ホーリーバジル(バジル9種の花穂と葉)三ケ日みかんの皮、ジュニパーベリー、チコリルート

PICK UP ITEMピックアップ商品

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。